ブンデスリーガ初 ヘルタが1名限定で体に刻む“永久無料パス”を発表


自分の体が“永久無料パス”に? ヘルタ、ブンデス初の珍チケットを発表
2/3(土) 18:00配信

ヘルタがタトゥーの永久無料チケットを発表した(Getty Images)
 ヘルタ・ベルリンがブンデスリーガ初の試みとなるチケットを発表した。それはファン1名に限定でプレゼントされ、タトゥーとして腕に刻まれるホームゲームの“永久無料パス”だ。

自分の体が“永久無料パス”に? ヘルタ、ブンデス初の珍チケットを発表

 ヘルタは8日までにクラブ愛を示すビデオや写真などを募集。忠誠心が最も強いと認められたファン1名の腕に、クラブのエンブレムと本拠地ベルリン・オリンピアシュタディオンのデザインとともに、永久無料チケットとなるQRコードが入ったタトゥーが刻まれるという。

 応募方法は、自身のヘルタ愛をクラブ公式ツイッター(@HerthaBSC)の投稿にリプライするか、専用アドレス(dauerkartedeineslebens@herthabsc.de)に送る形となっている

出典: headlines.yahoo.co.jp

💬yahooニュース コメント抜粋


sci***** | 2時間前
時代が進んでQRコードなんて使われんなったらどうすんの?


bel***** | 18分前
日本だったらタトゥーで銭湯にも入れなくなる扱い受けるな!

 

転載元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180203-01650176-gekisaka-socc

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です